--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.22

宇宙兄弟。

何といいますか、満を持してというべきなのかそれとも今更というべきなのか、宇宙兄弟のご紹介です。

宇宙兄弟(1巻~) 小山 宙哉 著 : 講談社 モーニングKC

2025年。兄は、もう一度だけ自分を信じた。筑波経由火星行きの物語がはじまる! 本格兄弟宇宙漫画発進! 幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。


実は今まで読もう読もうと思っていて何故か手を出していなかった作品群の一角なのですが、先日この映画を見た後、急に原作のマンガを読みたくなりまして、直行でマンガ喫茶に行って相方とふたりで奪い合いながら読んできましたw
この日記を書いている時点では17巻まで出ていますが、読んできたのは8巻までです。早く続きが読みたいっ!

多分子供の頃にいろいろな夢を思い描いていた方は共感できる作品だと思います。結局わたしは原作を読まずに先に映画を見てしまった(アニメもやっているそうな)ので、インパクトという点ではちょっと薄くなってしまったのですが、それでもこのマンガは面白いです。

映画も、小栗旬と堤真一はハマリ役じゃないのと思うくらい良かった。映画自体はちょっとトントン拍子に行きすぎじゃないのと思えるところはあるかもしれませんが、そういう邪推というか変な目で観ずに、純粋に楽しめればそれでいいんじゃないの、というカンジです。
NASAとJAXAでロケをしたり、アポロ11号で月に立ったオルドリン宇宙飛行士が出ていたり(ココは原作とはちょっと違いましたが)と、わたしも相方も宇宙好きなのでふたりで目を輝かせながら観てました。

感想としては、なんでもっと早くこのマンガに手を出していなかったんだ、ということに尽きると思いますw
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/949-94c09567
トラックバック
コメント
私はアニメだけですけど、面白いですよねー。

はざんdot 2012.05.22 17:53 | 編集
>はざんさん 
コレ面白いですよねー
もっと早く読んでいればよかったと思いますw
Mintondot 2012.05.23 10:45 | 編集
[壁]=゚▽゚)ノ ヤァ♪
記事の中から抜粋させていただきますが、「マンガ喫茶に行って相方とふたりで奪い合いながら読んできました」という文面ですが・・・(・_・)ン...? 
さらに抜粋すると「相方とふたりで・・・」(・_・)エッ...?・・・!!!
(*゚ロ゚)ハッ!!  ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ (;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!
何時の間にゴールインしてたのよ♪ ボソボソ( -_-)マジッスカ?(-_- )アア( -_-)ヤバイッスネ?(-_- )マアナ
一番気にしてたことなのに・・・ちゃんとご報告してくださいよ!!
罰として、リネにオンしてきて下さい♪(マテww
今、よんださんとりんごさんと3人で無料キャンペーン期間でちょとだけ復帰してますので・・・ということで、またです♪
あれ・・・「宇宙兄弟」の話は何処へ・・・(A;´・ω・)フキフキ
ユウキdot 2012.05.26 10:10 | 編集
>ユウキさん 
イヤイヤイヤ今さら何をw
まだそういう話は先ですが、まあ面白い人ですw
リネ2無料キャンペーン中なんですね、そういえばメール来てたなw
Mintondot 2012.05.26 12:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。