--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.04

87CLOCKERS。

全国に点在する古のオーバークロッカーにオススメするマンガをご紹介。
オーバークロッカーというのはパソコンの性能を引き上げるためにありとあらゆる手段でCPUの処理速度を上げたり(オーバークロック)する人達のことね。

87CLOCKERS(第1巻) 二ノ宮 知子 著 : 集英社 YJC ジャンプ改

「名門の英孝音大に通いながらも、周囲のやる気満々モードに馴染めない一ノ瀬奏。しかしある日、雪の降る中アパートの前に裸足で佇む美女・ハナに心奪われた奏は、彼女が全てを捧げるディープな世界に巻き込まれていく。“PCのF1レース”OCで一念発起した草食男子の運命は!? 」

というのが謳い文句。
それよりも作者さんの名前にピンときた方も多いかと思います。ええ、ソウデスネ。
あの「のだめカンタービレ」の二ノ宮さんの最新作です。
以前PCの仕事をしていたこともあって、この辺の話は取っつきやすいのですが、内容的には結構ディープでコア。いきなり液体窒素で冷却が必要なほどのCPUオーバークロックから話が入りますので、多分判らない人にはまったく判らないかもしれません。
ツカミは人を選ぶかもしれませんが、主人公は全くのド素人ですので、作中で出てくる言葉や知識が全く判らなくても「すんなり話に入れた人」は面白く読めると思います。

しかし・・・のだめもある意味深い世界の話でしたが、今回またずいぶんとエライ世界の話を選んだものだと思います。
ジャンプ改で連載しています。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/941-5d5f4480
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。