--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.24

ここはグリーン・ウッド。

Merry Xmas!(*^^)<。・:*:・'★,。・:*:♪・'☆PAN

今年もまた、こんなブログに足を運んでくださった皆様へ、感謝と愛を込めてわたしからのプレゼントというコトで、ズーーーっと温めていた本のご紹介第3弾。



ここはグリーン・ウッド(全6巻) 那州雪絵/著 :白泉社文庫

以前紹介した「はじめちゃんが一番!」と双璧をなす、わたしの好きなマンガです。
お話を書くときにキャラ作りをしますが、そのお勉強をさせていただいた本でもあります。

とにかくそれぞれのキャラクターの個性が立っていて、その個性が暴れまくるマンガで、笑い有り泣き有りの青春グラフィティ…と書くと古っぽさが出ますが、たしかに昔のマンガです。
男子校の学生寮が舞台ですのでそれだけでネタを期待できるワケですが、登場人物はパーフェクトではなくて皆どこか抜けていてカッコ悪いところもあって、それがまたいいのです。

今は白泉社のコミック文庫で全巻揃っています。ちょっと大きめの本屋さんで、コミック文庫をしっかり揃えているところならば店頭に並んでいるかと思います。
冬休みにまとめ読み、というのもオススメです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/859-ae9f9f1f
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.12.25 18:16 | 編集
すかちゃんの行方は大丈夫だった記憶がありますw
禿兄dot 2011.12.25 18:33 | 編集
>鍵の方 了解しました・・・が! アップデート終わりませんw
あと、トトノワ前で偶然会ったので、そのままお誘いしましたよ~
Mintondot 2011.12.26 01:49 | 編集
>ハゲ兄 すかちゃんは最後男を見せましたね。
かっこ良かったと思いますw
Mintondot 2011.12.26 01:50 | 編集
この作品でやおいの扉を開けた気がする・・・・ナツカシー・・・・・・・・
とーりすがりdot 2011.12.26 13:00 | 編集
>とーりすがりさん わたしの周りでもそういうネタがいーーーーっぱい転がっていた気がしますw
Mintondot 2011.12.26 19:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。