--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.14

2011年本屋大賞。

今年の本屋大賞が発表されました。
ノミネート作品の情報が上がった時点で、ああ、今年はコレで決まりかというくらい予想は立てやすく、そしてやはり的中でした。

謎解きはディナーのあとで 東川篤哉/著  :小学館

まあ、ミステリーと言っても内容は軽いですし、確かにTVCMを見ている限りでは惹かれるモノがありますし、実際にキャラクター同士の掛け合いは確かに面白いです。
ですので、取っ付き易いといえば取っ付き易いのですが。

正直わたしはオススメしません。

ファンの方には申し訳ない。先に謝っておきます。
ぶっちゃけてしまってますので、この後は伏せておきます。
ファンの方、この作品に好意的な方は、申し訳ないですが今回の記事の続きは見ないほうがいいかもしれません。


わたしは本屋大賞の投票権を持っている書店人ではないですが、もし持っていたとしてもこの本には投票しません。
普段ミステリーはほとんど読まないので、最近流行りのミステリーはどうなの、という気持ちで読んだのですが、要するにハズレを引いてしまった、というカンジです。
確かに取っ付き易くて読みやすいとは思うのですが、ミステリー作品としてはあまりにもお粗末で。。。タイトルにもある「謎解き」らしい謎解きはどこにあったのか、とも思えます。
構成も、設定も、背景も、読み進めていくうちにどんどん粗が出てくるので、だんだん苦痛になってきてしまいまして。短編6本の連作ですが、いいところがあまり見られなかった。印象に残ったシーンも一切なかった。きっと1ヶ月もすれば内容すら思い出せないかもしれません。

良い点を挙げるとすれば、キャラクターはそれなりに立っているということでしょうか。作品的にいいキャラを作り上げていて、確かに掛け合いは面白い、ウリにしているだけあります。
でも、もっともっと動かせただろう~と思うのですが。あのキャラはもったいないと思います。

ぶっちゃけ言うと「つまんない」で済ませてもいいのかな~と思います。
ああ、あの掛け合いを正確に再現するのであれば、ドラマ化するのはアリかもしれません。


本屋大賞は「本屋さんが今イチバン売りたい本」という趣旨で始まったはず。
でも今はちょっと違ってきてしまっていると思います。
わたしならペンギンハイウェイに投票したんだけどな~
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/746-fad71915
トラックバック
コメント
おひさです~。桜の写真きれい。近所のですか?

この本は読んでないです。けど読む気もしないなぁ。
作者のインタビューがテレビであったのだけど
召使いモノが流行ってるから(お金のために)
勢いで書いたってハッキリ本人が言ってました。
勢いで書いたならうすっぺらいのもそのせいかもね。

大賞の目的がだんだん変わってるんですね。
ペンギンハイウェイ読んでみたいな!
Gabdot 2011.04.17 17:56 | 編集
>Gabさん おひさしです~。
桜は近所の桜並木です。結構散っちゃってました。
ちょうど満開の時に限って仕事が忙しかったり曇ってたり。

この本は「執事」というだけでピクリと指が動くのですが(ぉぃ)、感想は上に書いたとおりです。
「本屋さんが一番売りたい本=本屋さんがオススメする隠れた名作」のような趣旨だったはずなのに、エントリー作品からして明らかに趣旨違い(作品の善し悪しは別)が入ってきているのが最近の傾向ですね~
Mintondot 2011.04.17 23:35 | 編集
本屋大賞ですが、今回のはバリバリ広告出てましたし、趣旨にまったくそぐわないですよね。
この漫画がすごいとか、ミステリーがすごいとかも初期はよかったですが、最近は商業臭がにおいすぎます。

せっかくいい趣旨だったのに残念です。

と、のぞいたら本屋大賞の話だったので初コメでした。
元6サバ住人ですが、一方的に倉庫でお見かけしたくらいですので、こちらのことはわからないと思いますw
元6サバの住人dot 2011.04.18 17:20 | 編集
>元6サバの住人さん 誰だろう? あの人かな? この人かな?
ギラン倉庫ではだいたい入口に向かって座ってマンウォッチングしていたので、交流のない人でも名前だけは憶えていたりしますw
本屋大賞にしろこのミスにしろ、最近の賞ものはちょっと「う~ん?」と唸るものが増えてきた気がします。
だから逆に、たま~に「この本凄い!」というのが出てくるのを楽しみにしていたりするのですよねw
Mintondot 2011.04.18 20:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。