FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.14

フランス式おいしい紅茶。

宝島社という出版社さんは、最近ブランドムックに力を入れています。
元々そういう付録付きのムック本には定評のある出版社さんでして、配本もコレでもかというくらい大量に付けてくれるので、おそらくドコの書店でも、同社のブランドトートバック付きのムックは山積みされているかと思います。
昨今の雑誌やムックの付録大型化は宝島社から出たキャスキッドソンのトートバッグが大当たりしてからじゃないかな~と思っているのですが、そんな宝島社さんから、問答無用でわたしが飛びつくムックが発売されました。

MARIAGE FRERES フランス式おいしい紅茶:宝島社e-MOOK

マリアージュフレールはこのブログでも何度か取り上げている、わたしが一番好きなフランスの紅茶ブランドです。紅茶も好きだしお店(ショップ)の雰囲気もロゴも好き!
そんなマリアージ・フレールの魅力たっぷりのカタログ本が出たのですから、わたしが買わないワケがありませんw
内容はマリアージュフレールの紹介や歴史、著名人のお茶スタイルなど、よくあるブランドムックのスタイルそのままですが、フランス流紅茶の淹れ方などもしっかりと書いてあり、ムック自体は薄手ですが悪くはないと思います。
谷川俊太郎氏の書き下ろしの詩も掲載されています。

そして宝島社のムックの代名詞である付録のトートバッグは。

ロゴを大きくあしらったランチボックスサイズのトートバッグ。
写真よりもちょっと使い古した感があり、コットン特有の微細な毛玉汚れのある現物ですが、わたし的にはそれもアリでした。
コレ、洗濯したら色落ちするのかしら・・・

お値段1260円。ファンとしては納得出来る範囲のものでしたが、書店員の目からすれば980円が妥当かと思います。ちょっと高いかな~。
実際に手にとったり、Amazonのレビューを見たりして購入を決めたほうがいいかもしれません。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/726-e0ed1321
トラックバック
コメント
こっ! これは隊長にプレゼントしたいなー。
コーヒーより紅茶かなーと言う隊長(///)

でも最近、色々あげすぎてアレなので
これはさすがに控えるか…

この柄見るたびに、あの甘い香りが記憶の中で復活します。改めて買いたい。

誕生日になったら「象の缶」のアレを冗談交じりにプレゼントしたいんだけども、そこらへんどうなんだろ。

紅茶好きな女性が貰って嬉しいアイテムってなんだ?
ごめん、真顔で質問中ですwwww

まだ7ヶ月も先なのに!!!!
tr.horusdot 2011.02.15 02:13 | 編集
マリアージュ・フレールもついに来たか!
ムック本のバッグは恥ずかしくて持てないのですが、このバッグは欲しいw
あれ、お茶はついてないの?w
お茶ついててこのお値段なら買うんだけどなぁ
アルヒャdot 2011.02.15 05:54 | 編集
>おっちゃん 紅茶に限らず、何かを頂けるというのは嬉しいものだと思うのですが、
そのプレゼントの裏側に下心が丸見えですとちょっと困ってしまいますね。
無理をして背伸びをするよりも、等身大の自分と相手の趣味内のバランスが取れているものを探してそれを差し上げたら喜ばれるのではないでしょうか。
Mintondot 2011.02.15 22:58 | 編集
>アルヒャさん お茶付いてきませんw まあ正直もうちょっと安くていいよ。トートバッグも柄はいいけれどすぐ汚れそうだし、マチが大きすぎて逆に細々と色々入れられないので、それこそお弁当かポーチを入れるくらいの使い道しかパッと思い浮かびませんw
Mintondot 2011.02.15 23:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。