--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01.11

日光東照宮と朝日。

冬休みをもらったので、母と叔母を誘って日光の温泉に行ってきました。
日光といえば東照宮。徳川家康の墓所、お祭りされている神社として有名です。
わたしの目的も東照宮にありました。冬休みは長くもらえたけれど、それ全てを旅行に費やせるほどのお金も時間も余裕が無いし、1泊2日がイイ感じ、それならば近場で鬼怒川か日光あたりはどうかと母にも勧められて、日光=東照宮=見たいで決定w

さて、そんなこんなで電車に揺られ、やってきました東武日光駅。

ここから世界遺産循環バスに乗って東照宮に向かいます。

到着w

影で隠れて半分見えませんが、上に見えるは正しく葵の御紋。

まず参道を延々と歩き、表門へ。
表門手前左には五重塔があります。

日本国指定重要文化財。

そして表門といえば。

この阿吽の像ですね。門の左右に一体ずつ立っており、左が口を結んだ吽像、右が口を開けた阿像。この写真は右の阿像。
仁王像が2体いるので仁王門とも呼ばれています。これも国の重要文化財。
門の前はたくさんの人がいてとても写真を撮れる状態じゃなかったため、残念ながらそのまま中へ。

表門から参拝経路通りに左に折れると、左手にコレも重要文化財の神厩舎があります。

神厩舎といえば「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿です。この猿の彫刻は長押しの上に彫刻されている8体の猿のうちの3体です。
以前はココに神馬もいたのですが、今はいないそうです。

そしていよいよ、おそらく誰もが一度は写真などで見たことがあるであろう、陽明門。

日本国国宝。
陽明門は東照宮の本殿ではなく、あくまでも門です。京都御所の12の門のうち、東の門が陽明門と名前が付いていたので、そこから名前をもらったそうです。
門は真南を向いており、門の下から一晩中好感度カメラを門に向けておくと、門の上に北極星を中心とした星輪が写ります。
陽明門で写真をググるといっぱい出てきますのでどうぞw
とにかく彫刻の量と細かさに圧倒された門でもありました。

陽明門をくぐり唐門手前で右に行くと坂下門に着きます。ちなみに唐門と本社は改装中というか、修理中で見れませんでした。
さて、坂下門と言えばこの先は御祭神の墓所に続く門ですが、その門の上にいるのが眠り猫。

コレもかなり有名で、もちろん国宝なのですが、あまりにも小さいので見逃す人続出。
ついには矢印看板が立てられるようになりましたw
日光ということで、陽の光を浴びてうたた寝をする猫を表現している、と言われているそうです。

坂下門からは200段以上の上り石階段が延々と続きます。ええ、今筋肉痛ですがなにか。
必死の思いで階段を登り切ったそこにあったのは。

徳川家康公のお墓でした。
鋳抜門と呼ばれる青銅製の門の奥に、8角形の台座の上に宝塔が載っていました。この宝塔は家康公の神躯を収めたものですが、今この中に何が入っているかは深秘事項だそうな。
鋳抜門も宝塔も、そして手前に写っている石柵も国指定重要文化財。
ちなみにこの写真を撮ったちょうど反対側(宝塔の向こう側)には叶杉と呼ばれる樹齢600年の杉の木が立っています。杉の木の胴には祠があり、この祠に向かってお願いごとをすると叶うとか何とか。ええ、母とわたしの健康をお祈りしておきましたw

さて、一番奥までお参りしてきたので、一度陽明門を出て、最後に残した有名スポットの鳴龍へ。
陽明門手前の階段を登らずに左に行くと本地堂があります。本尊が薬師如来なので薬師堂とも呼ばれています、お寺です。
靴を脱いで中に入ると、天井に大きな龍の墨絵が。龍の顔の真下で拍子木を鳴らすと拍子木の響きの後に鈴を転がしたような音が続きます。それが龍の鳴き声と呼ばれていました。
昭和36年に火災で消失し、再建されたものだそうです。
残念ながらココは撮影禁止、録音禁止でした。


東照宮をひと通りめぐり、充分満喫したのでホテルへ向かうことにしました。
今回お世話になったのは「大江戸温泉物語 日光霧降
ホテルへは東武日光駅から無料シャトルバスが出ていました。揺られること15分で到着。
元々郵政省のかんぽ宿を買い取ったものらしく、建物自体も中も綺麗でした。
そして何と言っても。

部屋から見える眺めが最高!
見えるのは今市市らしいです。

ああ、さすがにお風呂は写真に撮れないので、ホテルのWEBで見てやってください。露天風呂良かったですよ。
お食事はバイキングでしたので、これといって目立ったものはなく・・・まあ、可もなく不可もなくでしたw

夜、部屋から見えた夜景が素晴らしいのひと言でした。

※露光1分

でも、眺めでいい思いしたのはコレが最後じゃなかったのです。

日の出2分前くらいの朝焼けと、

日の出。

素晴らしかった。窓際ですから寒かったのですが、3人でしばらく眺めていました。


どちらかと言えば出不精なので温泉旅行なんて3年ぶりくらいだったのですが、また機会があればどんどん出かけていきたいな~と思えるそんないい旅行でした!
そして冬休みあと3日もあるー!!\(^o^)/
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/714-22799ae7
トラックバック
コメント
遅ればせながら、明けましておめでとぉぉぉヽ(゚▽゚)(゚▽゚)o∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'
今年も(^-^)/ ヨロシクネ☆★☆
本当なら、昔みたいにチャットとでワイワイ楽しみたいものですが・・・
また、どこかのタイミングで皆さんにお会い出来ることを祈りつつ、
また、Mintonさんにとって今年1年、ご多幸であることを祈っております♪
爺ちゃんにも夜露死苦(キ ̄
ユウキdot 2011.01.11 21:35 | 編集
>ユウキさん やあやあ、あけましておめでとう~
今年もよろしくお願いします。
またどこかで一緒に遊べればいいと思っています。
FF14でお待ちしておりますw
Mintondot 2011.01.12 10:24 | 編集
ひ、日の出を見るという意気込みがすごい!!

すっげーーー綺麗だ。

いや~いいもの見させていただきました。
アタシャ日の出とは一生縁がないと思う(低血圧)w
tr.horusdot 2011.01.12 20:26 | 編集
>おっちゃん 基本的にわたしも朝はあまり強くない方なんですが、
旅行に行ったときは早起きしてお風呂に入るという目的があるので、何故か目が覚めますね~
この日はタイミングよく目が醒めたので良かったですw
Mintondot 2011.01.13 13:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。