--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
06.14

ラストショット。

JAXAが公開してくれたので。

はやぶさラストショット (c)JAXA

長く過酷な旅を続け、様々な指令をこなしてきたはやぶさは、小惑星イトカワで採取した(と思われる)カプセルを地球に向けて放出したときには、地球に対して後ろ向きでした。
本来はそのまま後ろ向きのまま地球に突入して燃え尽きる予定でしたが、「頑張ったごほうびに、最後にはやぶさに地球の姿を見せてあげたい」というJAXA技術陣の願いもあって、大気圏突入前の3時間で180度反転、写真を撮りました。
地球に送られてきた写真データは5枚だったそうです。その内4枚は真っ暗だったのですが、最後の1枚に地球が写っていました。
データ送信が途中で終了したために写真としてのデータは不完全ですが、その写真ははやぶさがそれまでに送ってきた写真のどれよりも素晴らしいと思います。
JAXAスタッフも、きっとはやぶさをただの探査機械ではなく、まるでわが子のように思っていたのだと感じました。

はやぶさに課せられた最後の指令であった地球に向けて放出されたカプセルは、無事に発見され、JAXAスタッフによって回収されました。
今後は神奈川県相模原市にある研究所で調査が続行されます。
今後も良い知らせを期待しています。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/621-c48c9037
トラックバック
コメント
いい写真だな~。
自分も死ぬまでに一枚くらいは撮れるだろうか。
他人の心を揺さぶる写真を。

最後の一枚か。
ああもう朝から涙目にさせないで!!!www
tr.horusdot 2010.06.15 09:35 | 編集
その写真。早速職人さんが綺麗な壁紙にされてました。
今、私の壁紙です。
有砂dot 2010.06.15 11:16 | 編集
>tr.horusさん
趣味で写真を撮ってらっしゃるのでせうか。私見ですが、写真、絵、音楽、小説、etc・・・どんな手段で表現するにしろ、自分が感じ取った以上のものは表現できない、と思ってます。誰かの心を動かす写真を撮りたい、と思うのであればTVで流れるニュース、通りすがりの学生さん、夜道を照らす街灯、空を覆う雲。身の回りの事から色々な事を人以上に『感じる』事が出来れば、自然とそういう写真も撮れると思います。なんだか高所からの物言いのようになってしまって申し訳ありません><
私も文章を書くのが好きで、人に面白いって思ってもらえるような物を書きたいなー、と只今七転八倒ちうです。お互いいい作品っていうのができるように頑張りませうね。
rimondot 2010.06.15 23:53 | 編集
>おっちゃん うん、いい写真だと思います。
この写真は、JAXA技術陣が、研究成果を求めてはやぶさに撮らせた写真じゃなく、大変な仕事をやってのけたはやぶさに対してのご褒美として、自分の故郷を見せてあげたいという想い、そしてそれに対して、はやぶさからの「ありがとう」の返事として送信された写真なのだと思います。
そんなことを思い浮かべられる背景があったからこそ、この写真は泣けるのです。
Mintondot 2010.06.16 00:38 | 編集
>有砂ちゃん 壁紙どこかで見ましたw
わたしはそのまんまを保存してあります。
Mintondot 2010.06.16 00:43 | 編集
>rimoちん わたしも文章を書くのが好きで、人に面白いって思ってもらえるようなものを書きたいと思っています。
今回のはやぶさの件はいろいろな意味で創作意欲を大いに掻き立ててくれる、大きな出来事でした。
Mintondot 2010.06.16 00:51 | 編集
>rimonさん
コメントありがとうございます^^
感じ方というのはありますね、仰るとおりです。
日々精進っすね! がんばるぜー!

>Ms.Minton
君のブログ読んでて良かったよ。
新聞見ただけじゃ「へぇ~」で終わってたもの。ありがと。
絵本とか出そうだね。
tr.horusdot 2010.06.16 09:54 | 編集
いろんな意味で出遅れですが。

久しぶりに涙を流しました。
なるるんdot 2010.06.16 22:22 | 編集
>なるるさん NASAが撮影していた、はやぶさの帰還映像が泣けます。燃え尽きる瞬間を捉えていました。
SF好きとしては、今回のようなロマンと感動にまた出逢えることを祈りたいものです。
Mintondot 2010.06.17 23:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。