--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02.11

胸郭出口症候群。

Category: その他。
その後の途中経過。

頚椎症改善の首牽引をしてもらおうと、先日行ったかかりつけのお医者に整形外科を紹介してもらって行ってきました。
レントゲンを再度撮っていろんな検査をしたら、頚椎症じゃなさそうで、胸郭出口症候群という聞き慣れない病名が出てきました。

胸郭出口症候群

頚椎の間が狭いというはなしは、確かに狭いが大きく問題はなさそうだとのこと。重症頚椎症の方は椎間が全く無くなっちゃってる人もいるそうな((((^ω^;)))ガクブル

まあ何にせよ神経が圧迫されて腕が痺れてるのは間違いないので、大事に治していきたいと思います。姿勢が悪かったり寝相が悪かったりというのも原因だそうな…寝相悪いからなあ、わたしw
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/581-5c315b40
トラックバック
コメント

とりあえず・・・お大事に(・・

最近、上ばっかり見上げてる関係か、首があ、肩があ・・・しくしく。
なるるんdot 2010.02.15 23:11 | 編集
>なるるさん だいぶ良くなってきました。薬が効いてるだけで根本的な解決にはなってない気もしますが。
あと1週間投薬で様子見です。
Mintondot 2010.02.16 22:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。