--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02.08

Le Cordon Bleu。

ル・コルドン・ブルーというと、100年以上前から続く伝統ある料理学校です。
オードリー・ヘップバーンが映画「麗しのサブリナ」で料理を習ったのがル・コルドンブルーです。この料理学校、日本にも支部がありまして、今は代官山と神戸にあるのかな? フランス料理を習う人ならばきっと一度は耳にしたことがあると思います。

で、そのル・コルドン・ブルーでプロデュースしている紅茶がこちら。

Melange Classique クラシックブレンド:Le Cordon Bleuブティック

中国紅茶にダージリンをかけあわせたお茶ですね。比率は半々くらいだと思います。
缶のデザインがシンプルでいいですね。
確かコレはギフト用のセットに入っていたもので…アールグレイとアプリコットジャムがセットになってたような気がします。ギフト用と言っても自宅で使うために買ったのですがw

ちなみに、Le Cordon Bleuとは、16世紀フランス王アンリ3世直属の聖霊騎士団に由来します。この騎士団のメンバーが胸に付けていた絹のブルーリボンで結ばれた十字架が「コルドン・ブルー」と呼ばれていたそうです・・・と、書いてありますw
カッチョエエですね、聖霊騎士団にブルーリボン。
王道ファンタジーを彷彿させるような設定で、わたしは好きです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/580-cc3ead98
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。