FC2ブログ
2009
08.29

てをあらおう。

わたしは読んでいないのですが、講談社コミックスの「もやしもん」の作者石川先生が、
登場キャラを使って描いた絵本が「てをあらおう」です。

てをあらおう えほんもやしもん きんのオリゼー

読んでいないマンガの中からこういう絵本が出てくるとは、
担当ではないにしろ児童書・絵本好きとしては不覚でした。

内容的には、ほぼ純粋に絵本です。
何故手を洗わないといけないのか、といった衛生的なことや、食育に関することが、
未就学の子供さんにもよく判るよう描いてあります。
カバー裏返すと(ry

ウチの店でもサクッと入荷数売り切れてしまい、現在版元品切れ中とのこと。
まあすぐに重版して店頭に並ぶでしょうし、実は隔月で新作を出していく
シリーズモノとのことなので、興味のある方はチェックです。

※amazonなら今すぐ買えるようです
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/528-52e2a235
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2009.08.31 09:53 | 編集
インフルのからみもあるのでしょうか?

と、中身に突っ込みができなかったので、違うところに突っ込もうと思って調べたら、『重版』も『増刷』と同義だったんですね・・・・

増刷を主に使ってたんで、重版って言い方がちょっと新鮮でした。
なるるんdot 2009.08.31 22:16 | 編集
>鍵コメ1さん だから何故鍵コメw
サブリエはわたしも何度か行ったことがあります。確かにお婆さまが多いw アレだ、ガレットにそば粉使ってるからだきっとw
サブリエはオリジナルブレンドの紅茶とガレットが美味しいと評判ですが、わたしはあそこのブラウニーが大好きですw
Mintondot 2009.09.01 18:35 | 編集
>なるるさん わたしは編集関連もちょこっとだけ(1年くらい)お手伝いのような形で経験があるのですが、その時も「重版」を使ってましたね~。
「重版」は初版の版をそのまま使うもの限定、「増刷」は加筆修正があって版が変わることもある、といったところが違いなんでしょうか?
雑誌や文庫はほとんど重版、一般書専門書等の単行本は増刷が多い気がしますがいかがでしょうかね~?_?
Mintondot 2009.09.01 18:39 | 編集
なるほどー。ジャンル(業界?)で微妙に表現が変化するって感じでしょうか。私自身の思い込みもあったかも。増刷=版を変えずに刷り増しする、の意味で使ってました。版(の内容)が変わる場合は、二版、三版とバージョン表記する、と。気をつけておくづけチェックしてみよw
なるるんdot 2009.09.01 22:55 | 編集
>なるるさん でも、文字の意味を考えると、重版と増刷は使い方逆だよねw
Mintondot 2009.09.03 20:29 | 編集
そうなんですよねw まあ、いろいろ不思議なことがある業界でもありますから・・・深く考えないことにしましょうw
なるるんdot 2009.09.03 22:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top