--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
11.04

紅葉。

シーズンギリギリでしたが、11/3~4に、家族旅行で紅葉狩り&温泉に行ってきました。
ええ、今日はリアル日記です。

前から、旅行が趣味の母と「行きたいね~」と言っていまして、
ツアー計画を立ててくれたら旅費負担してくれるとのことでしたので、
場所を会津磐梯に絞って周れる場所を速攻ピックアップw

メンツは、母3姉妹(ウチの母は3姉妹末っ子)と兄、わたしの5人。
兄は現地で借りる予定のレンタカーの運転手役w

行きは新幹線です・w・
だって新幹線乗ってみたかったんだモンw

やまびこ何号? 指定席を取りました。

関東から出発ですので、新幹線で小一時間。福島駅まで行きました。
現地でレンタカーを借り、いざ出発。

最初の目的地は、兄の希望もあって、浄土平
途中の磐梯吾妻スカイラインから見える紅葉が見事でしたが・・・

なにぶん車中から携帯電話のカメラで撮ったモノですので、画像からイマイチ綺麗さが伝わってこない・・・orz

さて、浄土平といえば、ここ。

吾妻小富士山。
写真で見るとハイキングコースのように見えますが、実際ここは結構な急勾配の階段だったりするので、かなり疲れます。ホンの100m位なんですけど。


登り切ったところから浄土平を眺めた図。
ホントに何もないです。木々さえ生えていない荒れ地、というのがここの特徴。何で観光名所になったのか未だに不思議w
下に天文台があります。遮るモノがないので、星を見るのに絶好な場所とか。
ちなみに、写真を撮った場所は吾妻小富士山の山頂? というか、背中側に火口の穴が空いてますw
とにかく風が凄くて・・・30分もいずに降りてきてしまいました・・・

この日はそのまま宿へ。
お世話になった宿は「金蘭荘 花山
特徴は、なんと言っても小さいながらも露天風呂から見られる紅葉。コレは見事でした。


夜ご飯。向かいで手を拭いているのが兄デスw
ご飯はまあまあですが、鍋物が豚のすき焼きで美味しゅうございました。

さて、次の日。
まずは今回の旅行のメインである、五色沼へ。
混んでいるかな~とも思ったのですが、タイミングよく現地の駐車場にはいることが出来まして。

わたしも来るまで知らなかったのですが、五色沼というのはひとつの沼の名前ではなくて、周辺に点在する大小様々の沼が、季節ごと、沼ごとに色が違って見えるので、この名前が付いた地名だとのことなんだそうです。
有名なのは、わたしも見た「毘沙門沼」でした。
湖畔に立っている木々が見事な朱で、皆さん写真を撮られていたようです。

こんなのとか

こんなのとか

上の写真のアップw

近くのお堂。

さて、五色沼のあとは野口英世記念館
ここは高校生の時に、サマースクールで来たことがあるのですが、一番上の叔母が来たことがないと申されましたので、コースに入れました。
残念ながら人が多すぎて写真に納めることが出来ず・・・

最後は鶴ヶ城
ここは何故かケータイのカメラの設定が変更されてしまい、写真が小さく・・・

良い写真撮れたと思ったのになー。。。
天守閣にも登ってきましたが、内部は写真撮影禁止でした。
中は資料館になっていました。

会津若松駅でレンタカーとはお別れ。
ここから磐越西線に乗って郡山まで行き、そこから新幹線で帰宅のルート。

磐越西線の快速あづま号。遅そうw


一泊二日の小旅行としてはそれなりに楽しめたので、満足しています。旅費タダだしね!
何はともあれ、一番良かったのは露天風呂から見る紅葉かなー。
また行きたいですね、温泉 ←温泉好き
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/267-9b0ede16
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。