--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
04.20

改革者の審査。

止まっていたNINASの転職クエストのレポートを。

第3段階のクエストはギラン神殿の神官プピナからはじめます。

実はもう40になっているので、服だけはカルミアンを着ていたり。
まずは処刑場での狩りです。

処刑場北口近くにある大穴にいる名も無き亡霊をディスラプトアンデットで倒すと、アウラウネというクエストmobが出現します。
それを倒し、頭に刺さっていた釘を持ってプピナの元に戻ります。

予言者スーラに会え・・・と。
ここで思い出しました。
わたし、その昔このクエストをお手伝いで最初から最後まで通したことがある、と。

ならば話は早いのですw

実はスーラは普段あまり人の通らない場所にいるので見つけづらいのです。
カシアンなんかより全然判りづらいw
スーラは布教活動をしている自分の弟子達の手伝いをしてくれと言ってきました。
その責任者のカタリに会いに行きます。


中立地帯のカタリちゃん。「語り」と書くのでしょうか。
と、ここで話しかけると、改宗したオルマフムと、裏切り者を倒しに来たオルマフムが戦いはじめます。
倒す方はオルマフム インスペクター。
インスペクター!
そうです、OB時代に話せる島の北東海岸崖下にいたアイツです。
まさかここで相見えることになろうとは。。。
クエをやったことがあるのにすっかり忘れていたため、思わず興奮してしまい、写真を撮りはぐってしまいました。。。


ま、今となっては倒すのは結構余裕だったので普通に倒し、残ったオルマフムに話しかけると・・・


え? 

ええええええええ!

コレはもしかして!!


一千万アデナですか!!!???

ワクワクしながら話を進めると、
今度はオルマフムビトレイヤーを倒せと言われます。


話しかけた直後に湧いて、そのまま逃げますので、真っ先にルーツを掛けて動きを止めます。
そうそう、こいつもOB時代に話せる島にいました。

とりあえず敵は倒したのでカタリに話しかけると、スーラへの手紙を渡されました。

一千万アデナはスーラから貰えるのかな?

ワクワクしながらスーラのところに戻って話しかけます。

えーと、なになに・・・え?


ガーーーーーーーンンン!!!!!11

orz

消沈したまま、今度はオーク村へ。

今度はオルマフムとウェアウルフの決闘を影からそっと手伝え、というモノです。

何度かやったのですが、よく判らなかったので、ここで、少し前にこのクエを終わらせているクランのプロフに聞いてみることに。

イケタナリ~


コレ、トリックと言うより、ズルでは・・・

次はドワ村です。

ニャクリの居場所は村からすぐ近くなので判りやすいと思います。ま、道沿いに立ってるしね。
とりあえずトイレに行ってから話を進めましたw

と、実はここらあたりの写真が全く撮れていなくて。。。

とりえずやっぱりオルマフムの手伝いをして、リザードマンを倒します。
LAを取って倒したあとにニャクリに話しかけると、今度は話せる島へ行けと。。。

最北端から最南端ですから、迷わずディメンジョンダイヤのお世話になりました。

話せる島の滝近くにいるラムスに話しかけると、儀式用の骨が必要とのことなので、エルフの遺跡内部へ。
クエストアイテムを揃え、ラムスに話しかけると、スーラ宛の手紙をもらって終了。

スーラの元へ戻ります。


そして改革者の審査、無事終了!


そして。



無事、シリエンエルダーに転職いたしました。
実はサブアカウントにいるキャラクターなので、暇な時にコッソリ引っ張りながら育ててみようかなと思っています。

いやー、結構長かった!!
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mintonroyaldoulton.blog.fc2.com/tb.php/206-cec91ce5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。