--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.26

ダラガブ観測記。

夜になって空を見上げると、晴れているときは星空が綺麗ですよね!
残念ながら黒衣森はなかなか空を見上げられる場所がないので、それ以外の場所になるのですが、比較的雲が少ないと感じているザナラーンや、まるでスイスの夜空を思わせるクルザスなど、星空を求めてフラフラすることもあります。
夜、たまに挙動不審でちょこちょこ動いているわたしの姿があったなら、それはきっとカメラ視点切り替えをして空を見上ている時ですw

さて、そんな晴れた夜空でひときわ異彩を放っているのが、ダラガブ。
月神メネフィナ様を護るこわーい番犬ですよね。
そのダラガブの、今年1月の姿。
場所はクルザスのドラゴンヘッド。わたし多分この時初めてダラガブの存在に気づきました。
ああ、エオルゼアには月がふたつあるんだなあと思っていたのですが、孫衛星だったんですよね。

そしてこれが6月。
ウルダハの街中から夜空が見える風景って、ちょっと海外文学の挿絵っぽいイメージですよね。夜はオリエンタルなイメージが増すのかな?
ええ、これで隣にエレゼンな王子とかいたらまるであの世界なんですがw

パッチ1.18実装直後のコッファーコフィン。7月の話ですね。
チョコボが月に向かって啼く姿はちょっと印象的でもあります。

これは8月のリムサでの1枚。花火が上がっていた頃の写真です。ボンバードイベントの時ですね。
8月21日に撮った写真ですので、この時点ではもう赤くなっているのが判ります。

ハンターズ・ムーンの時期でのブラックブッシュでのダラガブ。
確かこの時に、「赤いダラガブ」と言われたんだと思います。

10月下旬の、ブラックブッシュからドライボーンへ向かう途中の街道にて。
ハロウィンイベントの頃ですね。

それから1ヶ月後の11月下旬のダラガブ。
月にずいぶん近いなあとLSチャットで話題になってました。

そしてこれが今のダラガブ。
御存知の通り、パッチ1.20から一気に大きくなりましたね。
ちなみに、周期は不明ですが月を中心に反時計回りで公転しているようですね。
この後どういう風に大きさが変わっていくか、見守っていこうかと思います。


で。

夜空で注目すべきはダラガブだけではない、ということで。
カシオペア座。
カシオペアは北極星を見つけるのに指針となる星座ですが、どうやらエオルゼアではその役目は果たしていないみたいです。

そして気になっている十字星。
一番下の星が、ダラガブと同じ色に・・・まさか、ね。


タグ [雑記] [風景写真] [ダラガブ] [夜はハーレクインロマンスで]




Lodestoneコメント

夜空を沢山撮影してますねー。
カシオペア座とか探したことなかったなぁ。
ダラガブの変化には気づいてたけど、他の星は気に止めてなかったw
今後も調査を続けて下さいですの(*´∀`)
Lico Rice (Aegis)2011年12月26日 16:47
ふわ…ちゃんと星座も見れるんだぁ♪ いいないいな
Mineschka Pathlacika (Ragnarok)2011年12月26日 20:20
>りこさん 
他にも三角形があったりとか、星座っぽい組み合わせがいくつかあったりしますよ~
調査と言うかただ上を見上げてポケッと口を開けているだけのような気がしますw

>みねしゅかちゃん 
晴れた夜はお空を見上げて色々と想いにふけるのが好きなのです。

「いいね」を頂いた方もありがとう!
いつの間にか100超えてました!
嬉しい!
Minton Royaldoulton (Aegis)2011年12月27日 09:48
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。