--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
12.31

2010年私的重大ニュース!

今年も無事に大晦日を迎えられたので、恒例の重大ニュースをやってみたいと思います。

第5位:PSO BBサービス終了。

わたしが初めてやったオンラインゲームがPSOでしたし、その正当な後継ゲームであったPSO BBが6年間のサービス期間で終了してしまったことは非常に残念です。
たしかに最期は人が全くいなかったようですね。
でも、来年はPSO2なるモノが出るという話ですので、ちょっぴり期待。
リコの話とかあるといいな~

第4位:リネージュ2に遊びに行きました。

帰ってこいよキャンペーンを利用して、2回ほどリネ2に遊びに行ってきました。
変わったところ、そのままだったところを含め、なんだか懐かしい気分になれました。
世界はちょっと変わっても、友人たちは相変わらずでしたw

第3位:はやぶさ、帰還。

7年間という膨大な時間と様々な労力の果てに、はやぶさが奇跡的な帰還を成し遂げました。
微量ですが、イトカワ由来の鉱物サンプルも採集できましたし、なんといっても小惑星までの距離を無人遠隔操作のみで往復するという技術を確立できたということが大きいと思います。
今後の日本の宇宙開発に期待しましょう。

第2位:FF14始めました。

ベンチマークテストの結果があまりにもひどかったので、逆に負けん気が出てしまったことが、そもそものキッカケだと思います。
そしてパソコンをパワーアップしてすぐにクローズドベータテスト当選。
そのままなだれ込みで正式サービス後も遊んでおります。
FF14、わたしは楽しいと思うけどな~

第1位:今年も色々な出会いがありました。
FF14をはじめて、レインさん、ガストンさん、ランダさん、ジェイミさんと出会いました。リネ2時代は面識はなかったのですが存在はよく知っていたベルさん(コレットさん)ともオープンベータで一緒に遊べました。
MMOは一期一会といいますが、いくつかのMMOをマタにかけて友人とのコミュニティが出来るのは素晴らしいことだと思います。

今年もお世話になりました。
ここのブログはFF14ネタが中心になりましたが、紅茶レビューや読んだ本の紹介は続けていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いします。

良いお年を!

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2010
12.30

全滅する楽しみ。

リネ2に遊びに行ってきました。
久しぶりの事前計画したクラハンをやってきましたよ!

今回のクラハンのゲストはジェイミ姉さん。そうです。禿姉ですw

まずは踊るw

前回は入り口1発目のmobに返り討ちを喰らいましたが、今回はPTですので強気で奥へ進む計画です。運良く入り口でこれまた懐かしいうっほのおじさんに会ったので即拉致して案内をしていただくことに。

ええ、なんかそんなのをずいぶん昔にクルマ外周でよく見ていた気がするのですが、被ダメ1500とかもらってあえなく撃沈。リーチも強くなりましたねw
今ちょうどデスペナ無しGK無料のキャンペーンをやっているらしいので、思いっきりはっちゃけるコトが出来ますw

DVから最寄るとギランではなくて猟師の村でした。
ウィさんとはここでお別れをして、そのままオーレンの下にあるセルマフムの所に向かいます。
8月のお盆帰省の時に遠目で見ていた場所ですが、今度はPTですので強気で奥へ進m(ry
途中ログインしてきたサイちゃんを拾ってイザ。

ご飯を配るコック長というノンアクのmobがいるんですが、それの周りに新兵が集まるんですね。
10匹以上集まってましたので、ワクワクしてスポフェスを打ち上げましたw
3秒もたなかったよwww

その後有砂ちゃんとも合流して悲鳴の沼のスタッカートの巣でちょっと狩りをしたのですが、写真撮れてなかった。。。


次の日はよんださんのリクエストで帝国墓地奥で油狩り。

久々にヒーラーをやりましたw


とりあえず今回のキャンペーン参加はこれでおしまいです。
次回リネ2にログインするのは、また帰ってこいよキャンペーンの時か、アップデート後になるんじゃないかなあと思います。

Comment:2  Trackback:0
2010
12.27

コーティーを着てもらった・・・ハイランダーに。

アルヒャさんがリーヴで手に入れたオールドコーティーを打ち直しし、ヴィンテージコーティーにしました。貴重なものなので失敗したらどうしようとかドキドキしながらやりました。
R25あれば余裕とか聞いていたのですが、R27+高級設備でボンボン焦げ、結構ギリギリでした^^;
出来上がったヴィンテージは気に入っていただけたようで、日記でもセクシーな姿を見せておりますw

で、絶対に似合うと踏んでいたララのレインさんに着てもらいました。

プチ紳士。お子様が思いっ切りおめかししているようにも見えますが、このまま育てば将来はかなり有望なカンジがしますw

そしてコーティーはそのままハゲ兄に。
どうなるんだ、ハイランダーは・・・とドキドキしながら待つと。

あら! 意外といいんじゃないの!?
禿ザイルとはうまい言い方だと思うのですが、確かにキリっとしたカンジがします。
ブラック系ハイランダーはナチュラルやセレストの白系ダブレットとか似合うと思っていたのですが、コーティーいいですね。これはもしかしたらナチュラルコーティー良いかもしれません。
作ってみようかな。

で。

やはりそこまでやったのだから、もう逃がしません。

THE PINK。

わたしのフューシャコーティーを着てもらいました。

一気に変質者扱いにwwww

靴がパンプスwwwww
しかもみんな何気に一歩引いてるしwww

何を着ても可愛く似合うララフェルとは対称に、ハイランダーは着るものによって似合うか完全なネタという両極端に分かれる種族なんでしょうか。
また新しい服を作ったらハゲ兄に着てもらおうっとwww


人気ブログランキングへ

Comment:2  Trackback:0
2010
12.26

ダイナスティー!

リネ2に行ってきました。
今はAutumnalの盟主を引き継いでもらっているサイちゃんと久々に再開しました。
サイちゃんも半年以上ぶりのログインだそうなw
よんださんも3ヶ月明けだというし、リネ2版オータムナルは現在活動を休止しております。

AIONにログインするにはWEBのPlayNCにログインして、そこからクライアント起動なのですが、前回AIONにログインしたときにたまたま自分の情報をチェックしまして、リネ2の期間限定装備がプレゼントされておりましたので、おそらく装備を持っていなかっただろうハロッズに渡しておきました。
で、昨日ハロッズでログインして受け取って・・・

ダイナスティローブセットですよ奥さん!
S80装備なのでLv76のハロでは装備ペナがありますが、街から出なければ問題ないということで。
「そんな装備で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」

で、ペナなしで着られる服はというと、

メジャーアルカナローブセットが入ってました。
その他にも、D~Aの各グレードのローブセット、武器もD~Sの魔法武器セット、D~Sのアクセセットとひと通り装備は揃っていました。90日も使えるなんていいですね~

ただ、SS系はなかったのですが、手持ちアデナが100kしかなかったので、お買い物が出来ませんでしたw

次回は12/29か12/30の夜にでも。同窓会みたいな感覚で変わったDVにでも行きたいので、オータムナル所属云々は関係なしに、お久しぶり~の方は午後9時くらいにでもギラン倉庫へどうぞw

Comment:0  Trackback:0
2010
12.24

星の海のミッキー。

Merry Xmas!(*^^)<。・:*:・'★,。・:*:♪・'☆PAN

今年もまた、こんなブログに足を運んでくださった皆様へ、感謝と愛を込めてわたしからのプレゼントというコトで、ズーーーっと温めていた本のご紹介第2弾。

星の海のミッキー ヴォンダ・N・マッキンタイア/著 森のぞみ/訳:早川書房

※Amazonでのご紹介文
12歳の少女バーバリは、ようやく夢にまで見た宇宙ステーションに行けることになった。新しい生活への期待に胸をふくらませるバーバリ。けれどもシャトルに乗りこむ彼女の上着のポケットには、ちっちゃな秘密が隠されていた―大好きな子猫のミッキーを、こっそりしのばせていたのだ。たとえ宇宙に行ったって、ぜったいこの子といっしょにいたい。でも、もし見つかったらどうしよう…?
元気いっぱい夢いっぱいの、かわいい少女と小猫が星空を走りまわって大冒険。

相変わらず古い本を・・・とお思いでしょうが、去年ご紹介した「ぼくらのペレランディア!」に唯一並びかけることが出来る作品がこの本かもしれません。
海外物ならダントツでこの本が挙がります。ラリー・ニーヴンもハインラインもエイミー・トムスンも、きっと影すら踏めないかもしれません。
そして犬派のわたしでも「猫カワイイ!」と声を大にして言ってしまうほどの猫小説でありますw
ええ、表紙の可愛らしさを裏切らない少女小説です。しっかりとしたSFで、特に無重力の表現とか、環境表現が素晴らしく、世界観にスッと入っていけるほどの文章力があるんですが、紛れもない少女小説でしょう。

そしてミッキーのカワイイこと! 古今東西、猫小説は山ほどあれど、おそらくハインラインさんちのピートもスミスさんちのク・メルも、ミッキーには勝てないかもしれません。
とにかくミッキーが中心になってお話が進む・・・というかトラブルはミッキーが持ってくるお話なので、本当にオススメです。

作者のマッキンタイアは、名前は日本では無名かと思いますが、「スター・トレック シリーズ」や「スター・ウォーズ クリスタル・スター」のノベライズ版等を書いた方として、海外ではかなり有名な方です。
「夢の蛇」という作品でヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞、「太陽の王と月の妖獣」でネビュラ賞を獲得しています。

この作品は残念ながら絶版本ですが、Amazon出入りの中古本屋さんもありますし、街中の古本屋さんにもあるかもしれません。
気になった方はお探ししてみては?

Comment:0  Trackback:0
2010
12.21

夢のドワータルブロー。

リネージュ2のクロニクルアップデートが実装された記念に、現在休眠中のアカウントに対して期間限定の無料開放を行っておりますので、それを利用してリネージュ2に遊びに行ってきました。
8月のお盆帰省以来ですね、アデンは。

ログイン画面。この風景はドコでしょうか。実際に見てみたい気がします。
BGMが初代ログイン画面で流れていた、船のBGMになっていました。懐かしい~~w
しばらくログインせずに画面を見ていましたw

ログインするとギランの広場にいました。GoogleIME使えないのすっかり忘れていて、しばらくチャットが出来ませんでした。
クランのメンバはよんださんがたまたまおりまして。他のメンツとは入れ違いだったようです? 有砂ちゃんは別として、サイちゃんとかも来ていたようです。

とりあえず最初にしたことは

短剣スキルのお勉強。
ダガーマスタリとか1から覚えないといけないので、どう逆立してもSP足りないのですがw
ダガーマスタリはMAXまで、デッドリーとスタブは覚えられるところまで覚えました。

スキルを覚えたら試し切りしたくなりますよねw

というワケで、大きく変わったというドラゴンバレーで見事に散りましたw
わたしレベル75なんですが、タゲると黄色とかピンクとか。
HP半分くらい減らせたので、きっと頑張ったほうなんだよ、うんw

傲慢にも行ってきました。よんださんとペアで。

ゲートで12Fに強制召喚されたのですが、意外と普通に狩れました。
ちゃんと覚えたての真・ドワータルブローも撃ちこんできましたよ!

他には、名品館装備がアデナで買えるようになったり、A上位武器が20Mくらいだったり、何故かA下位武器が売ってなかったりと、名品館の豹変っぷりに驚いたり、意外と人が減っていて、知り合いは誰もいなかったとか、そんなカンジでした。


次は今週土日の夜にでもログインして、クランのメンバと久々に交流が出来ればいいな~と思います。

Comment:2  Trackback:0
2010
12.19

あちこちのオンラインゲームが。

クリスマスや年末のユーザー引きこみ合戦を行っているようですね。
わたしが気になったのはやっぱりリネージュ2とAIONのPlayNCです。
リネージュ2はもうすぐクロニクルスアップデートがありますし、AIONは先日エピソード2.1にバージョンアップしたばかり。
そしてどちらのゲームも14日から年末までゲームサーバー無料開放中なのです!

ええ、こんな時間にそんなことを書いているのは、FF14で鯖落ちしてログイン出来ないからなんですがw

ちょっと前から気になっていたので、夜中にふたつのクライアントをダウンロード&アップデートしておりまして、FF14に入れないので、本当に久しぶりにAIONに遊びに行ってきました。


一年とちょっと振りくらいのアトレイア。ええ、操作方法どころか画面の見方すら憶えていませんw
とりあえず癖になってしまったWASDキーを押したら移動できたので一安心だったのですが、考えてみればマウスクリックで移動できたんだったw
ひとまず倉庫に移動して・・・と思っても、今自分がいるところはドコだという始末で、あちこちウロウロ。
ようやく、天族の中心街がエリュシオンという街であることを思い出してテレポ。
スペースキーでジャンプして、空中にいる間にもう1回スペースキーで羽を広げて滑空、というところまで思い出したよ!
倉庫に移動するまでにヘトヘトになってしまったのでエリュシオンの倉庫でのんびり座ってインターフェースのあちこちを触ったり、ヘルプを見返しているところです。
無料開放期間はもうちょっとあるので、また遊びにいきたいと思います。1回くらい戦闘しておかないとねw
残念ながらわたしのキャラが居るルミエルサーバーは天族の作成制限がかかっているので、未作成の方と一緒に遊べる機会はなさそうですが、今どんな感じだよ、という素人目線のレポくらいはしたいと思います。


一方リネージュ2。
12/21に大型アップデートを控えているので、アップデートをしたら見に行こうかと、LSのみんなで話しています。
で、そんなアップデートになるんだろうと、特設ページを見てみたらなんと!!!

本物のドワータルブローが実装される!!!!
ドワーフの初期装備に短剣があるのに、短剣スキルやマスタリがないのは不自然と以前から思っていました。NCJに要望として挙げたこともあります。
元々生産・製作職というイメージの強い種族ですから、手先は器用で短剣やナイフの扱いには非常に長けていると思うんですね。なので剣の扱いは苦手でもダガーは得意じゃないかなあと。
それともうひとつ、スウィーパーフェスティバルの実装。コレもスポ職長年の夢でしたw
スポイルフェスティバルの対になるスキルなので、個人的にはスウィーパーカーニバルという名前が良かったのですがw
あとは以前おすぎさんに教えてもらったおならでダッシュスキルとか実装されるらしいので、アップデートしたら試してみたいと思います。
いつ見に行くかは追々お話ししたいと思いますが、残念ながら復帰はないと思います。

Comment:6  Trackback:0
2010
12.18

星芒祭がやってきた!

アップデートと同時に星芒祭がやって来ました。
ウルダハにログインすると、BGMはクリスマス風だし、雪まで降ってます。
挨拶もそこそこに、まずベルを鳴らせというので、リテ街入口横にあるベルにタッチ。
なにか貰えましたよ? お、ドリームキャップ生地?
というワケで、早速サンタ服作りに挑戦です。


クリスマスプレゼント持ってきたよ~~!!

イベントの雰囲気を目一杯味わえそうなのはグリダニアでした。さすがは森の街。
サンタ服は二日かけて完成しました。


リアル多忙でFF14をお休みしていたレインさんが戻ってきました。
ジェイミ姉さんとは初めての交流です。
早速ハゲ兄にサンタ服もらっていましたw まあ、パパだしねwww
復帰祝いにセレストハーフローブを急遽こしらえてプレゼント。
ララは何を着てても可愛いですね。お持ち帰りしたいwww


アルヒャさんからはケーキとプリンを頂きました。なにこれすっごく美味しそう!
いちごショートケーキ食べたくなりましたw

イベントだけではなく、バージョンアップによる追加の服とかいろいろあるのですが、ソレはまた今度w


人気ブログランキングへ

Comment:2  Trackback:0
2010
12.15

槍を始めました。

前回の日記で剣術士とか言っておきながら、気が付いたら槍を手にしておりましてw
槍はやっている人をあまり見ない(と言いつつジェイミ姉さんは槍師でもあったりしますが)ので、じゃ、試してみますか、というコトで。

ハゲ兄にお願いしてランク9~のハープーンという槍を作ってもらったら、ジェイミ姉さんからブロンズスケイルメイルに合うバンダナと靴装備のソルレットをいただきました。
以前もらったガントレットと合わせて、結構な重装備が出来ました。

試し切りならぬ試し突き。

敵が近すぎるのはご愛嬌というコトでw

竜槍というHP吸いとり効果のあるスキルがいい感じです。
格闘より安定してるんじゃないでしょうか・・・
しばらく槍を育てたいと思います。

明日はいよいよ予告2回目のアップデートの日です。
いろいろな点が更新されたり良くなったり。店子がふたり雇えるようになるのは非常に助かりますね。
クリスマスイベントもやってきます。サンタ服作るの楽しみ~

店子といえば。

メンテまでの7時間限定でお店を構えてみましたw




人気ブログランキングへ

Comment:2  Trackback:0
2010
12.12

念願のフューシャハーフローブ。

ゲームスタート時からの製作目標だった服を1枚ようやく作り上げました。

フューシャハーフローブ。
製作適性ランクは21~ですが、構成する部品の一部に推奨ランク30~というモノがありまして、今日ようやく何とかなりそうなランク25になったので、満を持してチャレンジ。
問題の肩防護別珍(レイヴン)以外のパーツはスムーズに作り上がりまして、コレも3回チャレンジでかろうじて。
仕立て自体はランク21~ですから、それほど苦も無く成功。
ハーフローブはやっぱり可愛いです。

もう1着、フューシャでの製作目標装備はコレ。

フューシャタバード。
こんな格好をしているリテイナーがイッパイいますねw
フューシャは濃い赤系のバーガンディやオックスブラッドとの組み合わせがいいので、先日激安で売りに出ていたサッシュ(腰巻)と合わせて。
バーガンディベレーは流石にまだ製作ができないので、次の目標は赤いベレー帽になります。

先日アルヒャさんに弓職用にメイズトラッパーチュニックを作ったら、お返しに弓を頂いたので、自分用にもトラッパーチュニックを作ってみました。

流石にフューシャ色のはランクが高すぎてまだ難しそうだったので、他の色を・・・と考えたのですが、メイズはアルヒャさん、オリーヴはジェイミ姉さんで、セレストは確か休業中のレインさんが着ていたハズだし、ヴァーミリオンはランダさん色w
ナチュラル色の装備ってそう言えばあまり見ないし、ここはひとつ珍しい基本色で、というコトで作ってみた白です。
下にそれしか持ってないオックスブラッドスカートを履いているのですが、コレはスートブラックにした方がいいかなと思います。ベレーはブラウンですが、白いコットンベレーよりはコントラストが出て良いかもしれません。

リテ街では、

オータムナル弓道部によるリテイナー街暴動事件w
狙われているのはハゲ兄の店子です。

そうそう。
裁縫や革細工で作る布防具や軽装備のレシピを見たり、リテイナー街やバザーで装備を見たりしていますが、どうも自分の戦闘職である格闘士向きの装備品のグラフィックがあまり好きではありません。
ハーネスは肌が露出しすぎだし、ジャケットはのっぺりしすぎ。先日のWWジャケットはクエストアイテムなので手に入れられませんし、かと言って布防具のダルマティカやカウルは防御力に難があります。
一番防具に適正が広いのは剣術士で、お、コレはカッチョエエ装備品、と思えるものは大抵剣術士に適性があります。

そんなワケで、我慢しきれずに安かったブロンズスケイルメイルを買ってしまったのですが、コレを気に剣術士を始めてみようかな、と思っています。
このゲームのウリであるアーマリーシステムは、キャラ固定ジョブというものがなく、弓を装備すれば弓職に、杖を持てば幻術士(ヒーラー+Wiz)や呪術師に、槍を持てば槍士になれるところがいいところなので、とりあえず格闘士はちょっと置いといて、カッチョエエ服が着られる職をバンバンこなしていきたいと思います。


で。

ちくわパンって初めて聞いたんですがwww



人気ブログランキングへ

Comment:8  Trackback:0
2010
12.08

カッチョエエ革の服。

ムーブメントを起こしかけた三河屋さんスタイルのイケメンとパシャリ。

やっぱりこの服はミッドランダー♂が似合いますね。

革細工師のランクが20になったので、グリダニアにてジョブクエストを受けてみました。

革細工ギルドの入るにあたって、師となるのはこのララッタちゃん。絶賛彼氏募集中だそうです(本当)
クエストストーリィとしては、グリダニア鬼哭隊の防具が傷んでいたので修繕依頼したかったが、時間がないということで新しいのを買って行かれたことを、ララッタちゃんが「仕事が遅いから」と思われたと感じてガックリしているところに遭遇するところから始まります。
置いていった壊れた防具を修繕して送り届ければ評価は上がるんじゃないかという助手のセルドリーさんの提案で修繕を試みましたが、ララッタちゃんはすべて修繕失敗し見る影も無くなってしまったという状況です。おい師匠w

結局代わりにわたしがその残骸を集めて修繕することになりまして、修繕成功しないとクエストが進まないものですから作り上げまして。
ギルドに報告したら、耐久テストのために、それを着てブラブラしてこいとのこと。
えっ、着られるの?! というコトで。

着てみました、W.W.ジャケット。
おお、コレはカッチョエエ装備なんじゃないでしょうか!
性能も今のランクに申し分ないもの。

このランクの服で獲得力+11というのはかなりのものだと思います。

手持ちのブラウンベレー、アームガード、タールサバイバルベルト、トープキュロットと合わせてみた、前身頃と後身頃の詳細。
肩当が付いてるところがイイですね。ジャケット特有ののっぺり感が多少和らいで鎧らしさが出ます。
残念ながらクエストアイテムなのでRareEX(譲渡不可)で、クエスト進行上返却しなければいけないのですが、一着くらいこっそり掠めておけば・・・(ゲフンゲフン


人気ブログランキングへ

Comment:0  Trackback:0
2010
12.05

生命と非生命のあいだ。

先日ありましたNASAの公式会見での「生命の定義」を覆す生命体の発見。
NASA-Funded Research Discovers Life Built With Toxic Chemical
:NASA
特異なバクテリアを発見、猛毒のヒ素をDNAや細胞膜に取り込み成長
:AstroArts 天文ニュース

どういった内容の発見でそれが何なのかはおそらくアストロアーツの解説を読めば何となく判ると思うので割愛しますが、「世紀の発見」というのだから、誰もがを説得できる宇宙生命体の発見とか、そういうのを期待してしまった方にはちょっとガッカリだったかも?
当然わたしも喰らいついてNASAの発表を待ち、そしてガッカリした部類なのですが、日経新聞のトップ記事も飾ったことだし、じゃ、お店で何かコーナーでも作りましょうかね・・・ということでどうしようか考えていたのですが。
考えてみれば今まで定義されていたことを覆す発見だったワケで、その覆された定義に則って書かれているのが出版されている本なワケで。
「ヒ素を取り込んで成長できる生命体の研究」などというストレートな本が存在するワケもなく、さあどうしたものか、先日のはやぶさが持って帰ってきたイトカワの砂のコーナーとか生物多様性コーナーと絡めるべきか、と色々悩みながら書棚を物色していたら、見事な本が一冊残っていました。

生命と非生命のあいだ NASAの地球外生命研究 ピーター・D.ウォード/著 長野敬/訳 野村尚子/訳:青土社

生命の定義から、地球上に存在する生命、ウィルスは生命か、火星や木星の衛星に生命が存在する可能性など、SF者としては興味を惹かれるテーマであります。
実は中をペラペラとめくった程度なのですが、結構読みやすそうな内容だったかと思います。
Amazonのレビューはごく普通でよくも悪くもなく、というカンジでしたね。
以前からちょっと頭の隅に残っていた本で、いつか機会があれば読みたいなと思っていたので、今読んでいる本が読み終わったら手を出してみようかな、と思ってます。

Comment:6  Trackback:0
2010
12.01

黄色い服。

アルヒャさんから依頼のあったメイズ服を作るにあたって、微妙に不安だった裁縫ランクの底上げをというコトで修練稼ぎをしたのですが、その時に作っていたメイズ布が100枚くらい余っていたので、今の裁縫ランクで手が届きそうなメイズカラー(淡黄色)の服を作ってみました。

※クリックで大きな画像
上段左→右へ メイズダブレット、メイズチュニック、メイズハーフローブ、メイズタバード
下段左→右へ メイズローブ、ナチュラル&クリームアクトン、メイズシャツ、メイズダルマティカ

お気に入りはハーフローブとタバード。特にハーフローブは、キャラメイク時の開始ジョブだった調理師の初期装備だったこともあって、妙に懐かしい気分にw
ダブレットは先日ハゲ兄向けに作ったセレストダブレットのパーツの余りで、アクトンもアルヒャさんにあげたものの余りで、タバードは本当はリムサの萌えっ子ランボロ船長と同じ色で作ろうかとも思ったのですが、とりあえずメイズで。

上着ばっかりに気を取られていて、下に履くものとか帽子とかすっかり忘れておりましたが、下はどうも同じメイズ色のスロップやタイツよりも素足やスカート、こっそりとサブリガとかを履いていたほうがいいのかもしれません。
今回はトープキュロットも合わせていますが、コレも普通のキュロットかドードーキュロット(メイズライン)の方が合っていたかも。
頭は本当はメイズベレー一択なのでしょうが、材料となるアプカルの綿毛を自力で取りに行けない&高いということと、おそらく製作ランクがまだ届かないために完成しないということで断念。
靴も今の街着のフューシャに合わせているオックスブラッド・レザーブーツなので、これも明るめの色の靴にした方がいいですかね。
まあ何にせよ、修練稼ぎの結果出来上がったもので、装備ランク自体はちょっともう物足りない(ランク11~)なので、店子にお願いしてファッション街で販売することになりそうです。

で、上の画像でもちょこっと見えていますが。
刺繍柄が衝撃的というウワサのスチールニードルが格安?で売っていたので即買してみました。

なんとサボテンダー柄!!!
コレは可愛いいいいいいいいい!!

ランク自体は37~からなので、今装備してしまうとペナルティでアイアンニードルより劣ることになりますので、もうちょっとがんばって成長したあとに堂々と使いたいと思います。
次の目標はフューシャの各装備とこのニードルのペナなし装着です。


人気ブログランキングへ

Comment:5  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。