--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.30

与作。

最近エオルゼアでは木ばっかり切ってますw

戦闘のリージョナルリーヴより採集のリージョナルリーヴのほうがやりやすいし気が楽だという甘い考えの下に園芸のリーヴを中心にやってます。ランク10~からのリーヴをこなせるようになったので、3国のランク10~の園芸リーヴをやれば収入もちょっと多めに入ってきます。
しかし流石にランク1の伐採装備では辛くなってきているので、現在ワンランク上の装備を製作するために色々と準備をしているところです。

リムサで戦闘系リーヴのランク10のをひとつ受けてみたのですが、お花畑が見えましたw

ただ、大変だっただけあって報酬で服が。わーいw
見た目ちょっといいのと、性能も初期服より全然良いので、実用的な街着として大活躍です。

そろそろワンランク上の武器も欲しいところですが、全然売ってないので、やっぱり採集リーヴでお金を貯めて3ランク上の武器を買ってしまおうと計画中ですw

FF14も本日から正式オープンになりました。
リネ2と違ってクライアントはディスクを購入しないといけないのでサクッとやってみるか、とは行かないと思いますが、興味のある方はFigaro鯖でお待ちしておりますw

スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2010
09.26

FF14先行オープンレビュー。

さて、無事にOS再インストールも終わってPC環境を整えたので、FF14を再開しました。
開始都市は海の街リムサ・ロミンサ。ギャザラーとしては何でもしやすそうですし、クラフター系の材料も揃いやすそうなのと、それになんと言っても、

晴れた日のこの開放感!

とりあえずの取っ掛かり的に始めたことは、オープンβ時にも苦労した製作必須触媒であるシャードを集めること、特に集まりづらく裁縫に多く必要なライトニングシャードを集めつつ、他の繊維系素材を集められる園芸をがんばること、でした。

リージョナルリーヴの採集作業、ローカルリーヴで裁縫をやっていましたが、リーヴはすぐに終わってしまってすることがなくなってしまうため、他のジョブに手を出してしまいます。

リムサでは海釣りを。ギャザラーはリーヴなしでも素材とシャードが手に入るのでいいですね。フィジカルレベルがアップするときにもらえるエレメンタルポイントを欲しいシャードと同じ属性に多く割り振れば採集作業で素材を得たときに一緒に手に入れやすくなります。

ついでに背中。せくしーじゃろ?w

釣りと園芸、採掘という3つのギャザラー職は手を出していますが、一番好きなのはやっぱり園芸かな~欲しい素材も出やすいしね!
でもずっと同じことばかりしていると飽きてしまうので、やっぱり他の開始都市であるウルダハとグリダニアには早々と走って行ってきました。
アクティヴなmobが増えたという噂も聞きましたが、実際そうでもなかったような?
グリダニアには、オープンβ時代は脱げなくて修理のしようがなく困っていたインナーウェア上下も売ってまして、替えの下着をちゃんと買っておきましたw

3都市でローカルリーヴを中心にランク上げをして、現在のところ作ったものは
ターバンの他、ランク7~からの裁縫で使うニードル。

作ったのはニードルだけど、グラフィックが変わったのは何故か刺繍枠w
ランク1~のラスティニードルは無地でしたが、ランク7のはバラのステッチが。
そしてどう見ても布地なのに、これ、銅鉱から作ったブロンズナゲット1個だけを鍛冶で加工しただけなんですw

さて。
みんな気になっているであろう操作感など。

インターフェース周りのもっさり感は解消されています。
ただし、ラグが半端じゃないです。何をするにもラグが発生するので、むしろもっさり感は今まで以上にひどくなったかもしれません。逆に言えば接続人数が少ない鯖はサクサクなのかもしれません。
この辺はゲームサーバーと回線が強化されれば安定すると思うのでそのうち改善されるであろうことに期待。
マウスがね、飛んだり動かなくなったりするので、製作は慎重に・・・
むしろキーボードのみの操作とか、コントローラに慣れている方はコントローラ使ったほうがいいと思いますよ。わたし、カメラ視点移動とNPCクリック以外はマウス使ってませんw

リーヴ中に落とされたりすることはほとんどありませんでした。1回OS巻き込みましたがw
ただ、人が多いと、戦闘中に自分が占有しているmobが「他の人が占有しています」とか、明らかにフリーで空いているmobなのに「他人のコンテンツ対象です」と出たりするのは何とかして欲しいかな~と思います。

リーヴの回復時間は36時間だそうです。一度受けて達成したリーヴは36時間後じゃないと受けられないのです。オープンβ時代は2日間でしたのでちょっとだけ短縮しましたね。
なお、失敗したリーヴは少し時間を置くと再受諾出来るそうなのですが、何時間間隔なのかよく判りませんでした。
受けられるリーヴの数は、リージョナル、ローカルともに最大8個。やっぱりローカルは一定の時間内に受けられる数が決まっているようです。同時受けが8個ですが、クリアしたものも含めてもだろうか…

最初のクエストのコンプリート報酬がオープンβ時代の1/3になりました。物価自体は変わっていないので、あれもこれもと買い物出来ない状況です。
最初の頃のお金稼ぎはリーヴ報酬か採集やドロップ品の店売りで、バザーで他のPCとやり取り出来そうなのは流通が少ないシャードと高レベル装備品だと思いますので、しばらく貧乏暮らしが続きそうです。


さて、オープンβに参加されていた方やクライアントの購入特典を入手されたい方は以下をお読みになり、間違いないようにしてください。

ファイナルファンタジーXIV正式サービス開始に向けて

正式版クライアントはそれ専用のレジコが必要です。レジコはクライアントパッケージ内にあります。CE版はマニュアルの最終ページにありました。
また、オープンβから名前を引き継ぎたい方は必ず

ファイナルファンタジーXIVオープンβからの引き継ぎに関する注意点を教えてください

を一読ください。間違えて新規サービスアカウントの契約をしないようにしてください。

ただ、料金支払い設定のときは、必ずキャラクター1名分を購入しなければなりません。
毎月支払う基本アカウント料金にはキャラクター使用料は含まれていません。アカウント使用料は980円、キャラクター使用料は1キャラ300円、合計1280円+税で1344円です。
わたしその辺がよく判らなくて右往左往しているうちに何とか契約にこじつけ、ホッとしてキャラ引継ぎ+修正でリムサに降り立ってからタマネギ帽子の登録を忘れていたことに気付きましたw
各種購入特典の登録キーはレジコ登録をした場所と同じです。必ずキャラクター作成する前にアイテムコード登録してください。その後最初に作られたキャラクターに付与されます。

ちなみにセキュリティトークンは1個980円で売ってます。電池は8年持つそうです。見てくれはFF仕様の万歩計ですw
なお、セキュリティトークンはやはりスクエニのアカウントシステムで登録しないと使えるようになりませんが、一度登録するとゲームへもWEBログインでもトークンを通さないとログイン出来ないようになります。
ま、リネ2のセキュリティカードと同じようなもんだし…慣れてしまえば手間でもなんでもないですね。

グランドオープンまであと4日。わたしの休日はあと2日。それまでにどれだけがんばって「開始直後にあると便利なもの」を作れるか、が勝負ですw

Comment:0  Trackback:0
2010
09.25

先行ログイン成功、そして・・・!

勢いでローソンLoppiで購入していたモノを9/22朝8時に取りに行きましてw

FINAL FANTASY XIV Collector's Edition


インストールに1時間、アップデートに5時間。


結局ミコッテで、鯖はFigaro。名前は同じ、初期職はベレー帽欲しさに調理師。
CE版でもらえるはずだったタマネギ帽子はコード登録するの忘れててキャラ作成しちゃったので貰えず。そのうちどうにかしたいと思います。

キャンプ・ビアデッドロックはものすごい混みようで、ラグは発生するわリーヴ対象mobは他人が占有していますと出るわで、サーバーもかなり負荷がかかっていたようです?
ラグ落ちしたと思ったらOSごと巻き込んでPCフリーズに陥りまして。
再起動したらブルースクリーンで起動しなくなりましたwwww

ブルースクリーンの内容はBUGCODE_USB_DRIVERだったりntdll.dllエラーだったりするのでメモリかな? と思ったのですが、メモリ挿し直しやCMOSリセットで解決せず、ついでに2時間くらい放置してお出掛けしてきたのですがそれでも直らず、最終的に0x8086エラーが出たのでOS死亡を確認、泣く泣くOS再インストールと相成りました。

OS巻き込むエラー起こすゲームって何じゃw

まあ、必要なデータは別ドライブに保存してあったので大きな問題はないのですが、環境復旧後にあの再インストール&アップデートをまたやるのかと思うとちょっと気が滅入りますw

とりあえず復旧しまして、ようやく先行ログイン今日から本格開始、というところです。
何とか先行ログイン組の恩恵にあやかりたいと思いますw
ベータ版と正式版の違いなどのゲームレビューはまた今度!

Comment:4  Trackback:0
2010
09.21

まさかの栗。

突然アイツがまたやってきました。

「ペプシモンブラン」季節限定発売 サントリー ニュースリリース

まさかの栗wwww
わたしモンブランケーキ結構好きなんですが…
バオバブである意味スベった感のあるペプシのイロモノシリーズですが、巻き返しに必死なようです?w
ペプシと栗の組み合わせ・・・想像出来そうでいまいちしっくりこないので、もやもやを残しつつ発売日を待とうと思います。

でw

有砂ちゃんがまだブログに書いてないようなので、先制を打とうと思います。
有砂ちゃん、アルヒャさん、おすぎさん、おっちゃん、rimoちん、リラさん、Gabさん。
試飲をお願いしますw
わたし? ええ、見かけたらちゃんと飲もうと思います。きっとw

Comment:8  Trackback:0
2010
09.20

乙女の密告。

ゲームばっかりじゃなくてちゃんと本も読んでいるんだぞ、というコトで。

乙女の密告 赤染晶子/著:新潮社 第143回芥川賞受賞作

平成22年度上半期芥川賞受賞作であります。

京都の大学で、『アンネの日記』を教材にドイツ語を学ぶ乙女たち。日本式の努力と根性を愛するバッハマン教授のもと、スピーチコンテストに向け、「一九四四年四月九日、日曜日の夜」の暗記に励んでいる。ところがある日、教授と女学生の間に黒い噂が流れ…。(わたしは密告される。必ず密告される)

というのが紹介文ですが、とにかく登場人物の個性の強烈さに度肝を抜かれるというか、吹き出したわたしのお茶返せw

いきなり登場するバッハマン教授がまずおかしい。いや、おかしいというか怪しいw
そして友人の貴代もまともかと思えばやっぱりどこかおかしい。
敬愛する先輩の麗子様はおかしいの前に大丈夫か、という感想が出、とにかく周りが変な人ばかりなので、主人公のみか子でさえ、その凡庸さが変人に見えてくるどころか、2回しか登場しない豆腐屋さんでさえ怪しい豆腐屋に思えてくる。
登場人物の個性だけでわたしのハートはガッチリ掴まれましたw

アンネの日記をテーマとして扱っているのではなく、話作りの材料として「使っている」作品で、主人公たちが必死に暗記しているアンネの日記の文章は赤染女史が原書から自身にて翻訳した文章なんだそうな。そ~言えばわたしアンネの日記って読んだことなかったなあ。

ストーリィに重厚さはありませんが、言葉=自分自身というテーマを掘り下げている作品とわたしは感じました。しっかり真面目な話なんですが、とにかくバッハマン教授がすごすぎて…
最後の締めは文芸作品らしく真面目に書き上げています。あのキャラクターをこうもしっかりとまとめ上げる作者の技量が素晴らしいです。

月刊誌である文藝春秋の9月特別号に全文掲載されております。初出は月刊新潮6月号。わたしも実は最初に雑誌掲載を読みました。その後単行本を買いまして、今、読み返しているところです。
新聞書評にも随分と取り上げられた作品ですが、小難しい純文学というよりはもうちょっとノリの軽めな日本女性文学という位置づけだと思いますので、「芥川賞受賞作」というお硬そうな冠は意識せずとも良いかと思います。

で、お話の舞台は京都にある外国語大学のドイツ語学科なのですが、作者の赤染女史自身が京都外国語大学の出身なので、もしかしてバッハマン教授みたいな方が実際にいたのだろうか…とか思ってしまいます。

Comment:0  Trackback:0
2010
09.19

βテストを終えて。

FF14のオープンベータテストは9/20午前9時で終了します。
実質9/19が最終日となった今日、わたしが何をしていたかというと…

ドードーに見守られながら木を切っておりましたw

裁縫師に目覚めたMintonさんは、必要なライトニングシャード(雷のクリスタルの破片)を集めるのが必須行動だったのですが、コレがまたmobを狩ったりリーヴをこなすだけではなかなか手に入らないものでして。
どこかのWEBで、自分の属性値の高いシャードがギャザラーで出やすいという記事を読んだので、それを実証すべく、そして植物系の素材も手に入れやすいといううことで園芸に精を出しておりました。
その結果は確かに自分の属性値の高いシャードがよく出ました。
雷属性を多めに割り振ったところ、確かにライトニングシャードはよく出ました。
正式版ではその辺も考えてフィジカルボーナスを割り振らないとダメですね。

で、最終的にわたしの能力はこんなカンジでした。

園芸師頑張りすぎてランクが一番高いジョブにw



さて。

正式オープン後も課金をして続けることにしました。
色々いいところ悪いところありますが、世界観的にはのんびりと生産したり狩りをしたり。
PSOのようなスカッとするアクション性はありませんが、わたしがMMOに求めていたものがあるような気がしています。
名前は変えずにMinton Royaldoulton。鯖もFigaro。LSもAutumnalを作っておこうかな~
ただ、種族はもしかしたらララに変えるかもしれません。
どうもミコッテの顔がハロにダブって見えて。。。Mintonの名前に違和感がw
開始都市は一番何でも出来そうで開放感のあるリムサにするつもりです。ギランっぽいウルダハも魅力ですが、外がな~…。森はカフェが魅力的ですが、全体的に暗すぎて前が見えないのでw
メインの職はおそらく裁縫師。でもきっと最初に選ぶジョブはベレー帽欲しさに調理師かな~w

色々と楽しみが広がりますね~。
FF14続けられる方、これからの方、エオルゼアでお会いしましょう~。

Comment:4  Trackback:0
2010
09.17

クラハン?

クランじゃなくてリンクシェル(LS)なのでなんと言ったらいいのだろう?
ログインしていたLSメンバでギルドリーヴの狩りに行ってみました。
参加メンバはガストンさん、コレットさん、レインさん、シャロンさん、わたし。

集合待ち中にコレットさんとツーショット。
とんがり帽子はペアですw

受けたリーヴはランク10とか20とか。わたしまだランク1~のしか受けたこと無いんですがw

一応格闘士ですし、DEX多めに振っていますし命中も高いので当たることは当たるのですが、それでもダメ8とか。
被ダメ400とか500とか貰うんですがw

ゾンビアタックを繰り返しつついくつかのリーヴをやりました。
逆にこういう楽しみは今しか出来ないかもなので新鮮ですしめちゃくちゃ楽しかった!!

そして。

何語w

Comment:0  Trackback:0
2010
09.15

大海原を渡る。

ウルダハからリムサ・ロミンサへ定期船が出ているというので乗りに行ってきました。
ウルダハの街からリアル時間15分くらい走れば港にたどり着きます。

船がやって来ました。
港のNPCは乗船料が必要とか言ってましたが無料でした。ベータ版だからですかね?
船が接岸して桟橋が降りるんですが、乗船はある程度時間が経つと自動でやってくれます。
それを知らずに、他の船待ちの人と「乗れない~~」ってもがいてましたw

船にはちゃんと航海士がいます。ひとりですが。

なのでこの方、ひとりなのをいいことに…

以前はこんな曲芸乗りをしていたそうですwww
※今はパッチが当たってそんなことはなくなりました。つまらんw

船室。

まあ想像通り、大したものはありません。座れるベンチがあったくらいですね。
ベンチマークソフトに出てきた船のように大きなものでもありませんし。

そしてようやく。

遠くに見える、リムサ・ロミンサ。
リムサはクローズドβでの舞台でしたが、やはり船に乗って行くということ自体がワクワク感を大きくしてくれます。

リムサではいくつかギルドリーヴをこなそうと思っていますが、それについてはまた今度。

Comment:2  Trackback:0
2010
09.12

新しい仲間。

棚卸は無事に終わりました。きっと無事に・・・

疲れも癒えたので、ようやくFF14にログイン。
以前の記事でコメントを残してくれたガストンさんや、ギラン夕焼け通りのあの方とかシリエル四天王のあの方とかがLSに参加されておりました。
ようこそオータムナルへ!

ガストンさんに会えたので激写。仮面仮面w

ウルダハまで走っている途中にリラさんのキャラからtellがあって、ウルダハで落ち合おうということに。
噴水広場で待つことしばし。

リラさんもようやく合流。おかえりリラさんw

なお、現在実施しているFF14オープンβテストは2010年9月20日(月) 9:00に終了する予定だそうです。参加まだの方で、興味のある方はお急ぎください~。
ベータテスト参加申し込みサイト:http://entry.ffxiv.com/

Comment:2  Trackback:0
2010
09.07

ようこそAutumnalへ!

アルヒャさんからLSくれ~とのご要望もあったので、ログインしてtell。
すぐにみんな集まってきたのでLSをお配りしました。

FINAL FANTASY XIV:SQUARE ENIX

オータムナルでの勧誘後のLS内第一声は、勧誘者からの「ようこそオータムナルへ!」が原則ですw

アルヒャさん、れいんさん、しゃろんさんに勧誘権限のあるリーダーになっていただきました。
今週わたし棚卸WEEKで地獄を見る予定なので、なにかあるときはこの御三方までご連絡くださいw

Comment:4  Trackback:0
2010
09.05

革細工も裁縫も料理も釣りも!

FF14は初期村の初期クエを終わらせてお金がたんまりもらえたので、とりあえず興味のあったジョブの育成を始めました。
メインは革細工師で行こうと思ってますが、裁縫と料理は面白そうだ…釣りはリアルでもほとんど経験がないのでゲームで手を出した程度です。
狩り用のジョブは格闘士。ひたすら拳で語っておりますw

現在のジョブランクは格闘士3、革細工師3、裁縫2、料理3、釣り3。その内園芸とかにも手を出してみようかなと思います。
生産でレシピが頭に入ってるのは料理のボイルドエッグのみ。鶏卵1+ミネラルウォーター1。
ええ、得意料理はゆで卵です!www

そうそう、リンクシェル作りました。名前は当然Autumnal。
参加お待ちしておりますw

で、革細工師ギルドの裏手にこんなNPCが。

クリックしても会話はないし、どちら様でしょうかw


グリダニアの冒険者ギルドがあるカーラインカフェはお気に入りの場所です。
リアルでこんなカフェがあったら入り浸り間違いないですから!!


今週は恐怖の棚卸WEEK。頑張って乗り切って次の日曜日に思いっきり遊びましょうw

Comment:8  Trackback:0
2010
09.04

FFXIV oβ 参加。

仕事から帰ってきて、ご飯を食べて、さあレジストコード取得だ! と気合を入れてスクエニのWEBに行ったら、昨日のアレはなんだったのか…というくらいの勢いでいとも簡単に登録がサクサク進みまして。

FINAL FANTASY XIV:SQUARE ENIX

FigaroサーバーにMinton Royaldoultonというキャラを作成しました。ジョブは革細工師。
選択した初期村は予告通りグリダニア。森にお茶の飲める喫茶店があるから、という理由です。
フィガロを選んだ理由は先行ログイン出来たアルヒャさんがいたからなんですが、フィガロはFF6の登場人物だそうです。
調べると…
「FF6のパーティキャラ。27歳。砂漠の王国フィガロの王であり、マシーナリー。10年前父王が逝去した際、権力闘争に嫌気が差した双子の弟マッシュに自由を譲り、王位を継いだ。女好きであり、女性ならば幼女から自らの婆やまで口説くという猛者」
だそうですw

では初期村のストーリークエを進めることにしましょうということで、フル画面でマップを広げ、マップの道と現在地アイコンの向きだけを頼りに走ります。だって画面右上のミニマップ小さいんだもの。マップ見て移動はcβの時に身につけましたw
たまにマップを閉じて周りを確認するのですが、その時にチャットのログにAruhya YuyakedoriとRein Starsnowの文字が!!!
急いで引き返し、道端で話し込んでいるおふたりを発見。
白チャもなんなのでPTを組んでお話することにしました。

ララフェルは体育座りで時折ゆらゆら揺れます。可愛いエモーションを楽しむなら断然ララフェルですね~。
座ったままでも出来るソーシャルがあったりしますので結構楽しいです。


で、ベンチで居眠りするララはこうなる。可愛いwwww
なんか私立幼稚園の面接に来た親子みたいですがw


で、oβのファーストインプレッションですが。
マウスのモッサリ感は全く治ってませんw 瞬間的な操作が必要になる場面では致命的だと思います。
何をしていいか判らないのは逆にRPGらしくていいのだと思うんだけど、何かアクションを起こすのにイチイチメインメニューが開く仕様は何とかして欲しいかな~
あと、チャットのチャンネルも一般、LS、PT位には分けて欲しいですね。スペースを押してからじゃないとチャット出来ないのも。でもまあ、PS3クライアントとの兼ね合いもあるんでしょうね。
治して欲しいとか追加して欲しい点というのはイッパイありますけど、おそらくスクエニなら可能だと思います。気長に待ちましょう。

ゲーム自体はすごく面白そう。生活感を出せるMMOはマビノギ以来ですが、今回は長く続けられそうです。


※メモ
/chatmode party でパーティチャット固定、/chatmode linkshell ならLS、/chatmode tell ならtell(wis)固定? 試してみよう。
キーボードの「Scroll Lock」を押しながら「Print Screen」を押すことでSS撮影出来る。フル画面時のみ? 撮影した画像はマイドキュメント→My Games→FINAL FANTASY XIV Beta Version→screenshotsに保存される。

Comment:0  Trackback:0
2010
09.02

FF14oβ。

えー、帰宅して御飯食べてさあログインだと思ったら、ログイン出来ません。

エントリーWEBからレジストレーションコード取得をしようとするとその時点で鯖が重いので、と言われてますw

えー、アルヒャさんがフィガロ鯖(フィガロはFF6関連)にキャラを作っているので、フィガロ鯖に行こうと思っています。
一緒に遊んでいただける方はフィガロ鯖にてお待ちしていますので待っていてくださいw


さて、ちょっと時間開ける間にお風呂…

Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。